今日は結婚記念日。

朝から、ワイワイと思い出を話し、笑いあう。

遠距離恋愛2年余り、時に連絡が絶え不安になったり

思い切ろうと眠れぬ日もあったり。

やっと、連絡のとれたある日のメールの一言。

「待ってたよ!君は妻だよ」

お互いに色んな訳があり、一緒に成れる日が来ようとは思わなかった。

当時は珍しいパソコンでのメールが唯一の連絡手段の時もあったし

公衆電話からの電話もあったけど、1000円のテレフォンカードが

直ぐに尽きて、あっという間の時間が過ぎた。

新幹線に飛び乗って往復した日が懐かしく、ほろ苦い想い。

今の時代では考えられないことだけど、そういう時代を一緒に生きた。

後何年一緒に添うことが出来るか分からないけど、

心身ともに元気でありたいと願う。

大切な時間をずっと過ごしてきた夫との日々は生涯の宝物なのだから。