梅雨になってようやくまとまった雨が降りました。

風も強く、滅多に降りこまないベランダも湿りました。

気温の割に蒸すので窓を開けていたら、湿度が70%を超して

室内の床がべた付きはじめ、仕方ないのでこの夏初めてエアコンを

作動させました。最初は、洗濯物の部屋干しモードにして1時間ほど。

室内は乾燥しはじめましたが、室温も上昇・・暑すぎてギブアップ。

除湿モードに切り替えてようやくサラッと過ごしやすくなりました。

でも、今度は寒くて体が冷えます。

ダイニングと部屋二つを開け放して、1台のエアコンを作動させて

いるのですが、やたらと効きます。

室温は28度。湿度は55%に設定してあるのに・・冷え冷えです。

結局、寒さを感じたら消すを繰り返しています。

暑いのが苦手な原因の一つがこのエアコン温度による冷えなのです。

服で調整していますが、エアコンつけて厚手を重ね着してるのも妙ですよ!(^^)!。

湿度の高いのも苦しいし、暑すぎるのも苦しい・・

毎年、この時期は同じ繰り言を思います。

真夏の気温になれば、それなりに対応できるのでそれまで辛抱ですが

明日は、晴れて暑くなるとか予報していますね。

エアコンいらずで、外の風で過ごせる程度の気温になるようにと

願いたいものです。