昨年の今日は引っ越しで、とんでもなく忙しかったのを思い出します。

前日から30日午前中まで雨で、旧住居から新住居までタクシーで

何度も往復して31日の引っ越しに合わせて、掃除や買い物、手続きなど

夫と二人、一日中忙しく動き回りました。

夫と話します。「よく、頑張れたね」と。

若い頃は何度か引っ越しの経験がありますが、今の年齢になってから

引っ越しをすることになるとは思っていませんでした。

旧住宅での20年の暮らしの積み重ねに、物理的にも精神的にも

驚くばかりの負担を感じ、本当にしんどいと思いました。

今の年齢で、引っ越しという作業にかかわれたのが不思議でした。

引っ越しの後もなんだかんだとすることが山積みで

6月いっぱいは、何をどうして来たかを記憶していない程で

夫が細目に付けている家計簿や日記を見て、感心するばかりです。

今夜は引っ越し一年を振り返って、お祝いをしようと思います。

暮らし向きの家計、生活の変動など振り返って反省の部分もあり

一年経って、これからの老後の予測を考えられるようになりました。

今の住居に住むようになって、住環境の変化にも慣れたところです。

健康で、楽しく、穏やかに暮らせるように日々努力をしたいですね。
porinyu-0
noba-risu
katori-nu