初老夫婦の気ままな一日

街中散歩.デジカメ写真.暮らしの風景.夫婦の語らい.そんな暮らしも容易いようで難しいのです。

2017年07月

特等席の花火見物5

暑い日が続いて、すっかり引きこもり猫状態になっています。

この頃は暑さに体調を崩しがちで、殆ど外出をせず過ごしています。

今日は午前中に夫の髪の散髪をしたのですが、不調の時に

細かい手作業をするものではないですね。

目が霞んで手元が見えにくくて困りました。眼鏡でも裸眼でも見えにくくて・・。

途中で止めるなんて出来ませんしね。

時間がかかった割に仕上げが上手くいかなくて、夫に気を使わせてしまいました。

パッと見た目には整って見えるのですが、10日も経てばもう一度し直す事になると思います。

夫は散髪屋が嫌いなので、出来る限り私が散髪をしてやりたいのですが

さて、いつまでしてやれるのか心もとなくなってきました。

先月、この夏初めての花火が打ち上げられたのですが、今日15日と明日16日も

花火が上げられることになっていて楽しみになっています。

近所の方は見慣れてる様子で、せっかく上階の踊り場から見られるのに

殆ど見に出ている人はいませんでした。

会場は大変な混雑ですから、人酔いする私は避けていますので

住居から花火見物が出来るなんて、こんな幸せなことはないと思っています。

のんびり、ゆっくりとカメラを片手に大空に開く花火を堪能しました。












熱中症の予備軍か

昨日の事ですが、朝から頭痛がして気分が悪い目覚めでした。

ぼーっとするのも加えて、体がポッポポッポと熱い気もするし

少しですが吐き気もします。

熱を測ると38・3度程。

扇風機で風邪を引いたかと思いましたが、タイマーで切れていた筈。

そういえば深夜暑くて目が覚めた時、枕元の時計付属の温度計が

29度を越していたように記憶がありました。

いつも目覚めに頭痛を感じていたので、そんなものだと高をくくって

いましたし、温度を見ても暑いと感じなくてそのまま寝てしまっていました。

ゆっくりの朝に起きて、朝食の支度をしましたが食欲が無く何も

食べたくなくて何となくボーっとしていましたら、夫がお前変だよ・・と。

それで、漸く熱中症を疑いました。

珍しく前夜の夕方から翌日まで喉の渇きも感じなくて、水分をいくらも

摂っていないと思い当って、もしかしてマズイかも・・と。

漸く納得できて、エアコンで部屋を冷やしアイスノンを枕にして、

牛乳と麦茶をごくごくと飲みました。

半日ほどで気分も良くなり、食欲も出てやれやれと安心しました。

たぶん、熱中症とはこんな風にしてなるのですね。

一人暮らしでなくて良かったとつくづく思いました。

気が付いてくれた夫に感謝ですね。自覚が無いというのは怖いなと思いました。


愛想のないメールと夫の歯痛

まったく・・またもや、電報のようなメールがきた。

今度は一応まともな内容ではあるが・・「元気だから。」の一行。

でも、まぁ元気だという事だから、いいか・・と。

たぶん忙しくしてるのだろうと思うし、一応此方が気にかけてる事は

伝わった気もするし、日を置かず返信してきたのは珍しい事だし

何か感じる事もあったのだろうと解釈することにした。

その内、また気が向けば近況メールを送ってくるだろうと思う。

我が家では夫が歯痛に凹んでいる。

昨日歯医者に行ったのだが、歯根に炎症があるらしいとの事。

引っ越した為、かかりつけの歯科が遠くなり通うのが苦痛らしい。

普段何処も痛いと言わない夫が、歯痛だけは我慢できないのだろう。

抗生物質を飲み、ひたすら眠るようにしていた。

今朝になって、起きてからずっと頬に氷を当てて冷やしているので

よほど痛みが辛いのかと聞いてみたら、痛みの予防の為だという。

痛みが出てくる前に冷やして置くのだという。

よほど痛いのが堪えたのかと思うが、予防の為の冷シップって・・?

正しいのかどうかわからないけど、それで痛みが出ないのならいいのかなと。

夕方には元気で買い物に出かけて行った。

明日になっても痛みが取れなければ受診するように言われたらしいけど

歯科まで交通機関を利用して往復2時間かかるのが億劫だとか。

痛ければそんなことは言ってられないよね・・と私は、心の中で独り言をいっている。







最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
メッセージ

名前
メール
本文