何をどうという事もないのですが、とりあえず

仲直り‥のような具合になりました。

傍からすれば、犬も食わず・・の角合わせですが

私は、弱いのですよね~夫の無邪気な笑顔に。

何はともあれ、もう、いいか・・と。

又はの時は、また考えようと思いました。

二人っきりの暮らしの中で、モヤモヤを抱えて

日々を過ごすのは良いものではないですから。

若い頃から時々使うおまじないの「けしごむ」で

頭の中とモヤモヤの落書きを消す事にしました。

これでいいのだと思います。

いまさら、互いに性分を変える事は無理なのだから

受け入れる方が楽に生きていけますね。

年を重ねるのは良い事もありますね。

どう考えたって、先々何十年も続く訳でないし

今までを振り返れば、短い時間でしかないですしね。

気持ちのリセットで夫の良いところを見直せます。

たぶん、夫なりの後悔やら戸惑いなどあったと

思われる様子ですから、角を出し続けた甲斐も

あったというもの。

「けしごむ」を使うまでもなく、引き際だったのかも

知れません。

夫の散髪を済ませた後、一緒に買い物に出かけました。

混んでいる店の中は苦手なので、外のベンチで

待ち合わせをしました。

畳を保護する為に机の下に敷くものを買いました。

1畳の大きさで、椅子を大きく下げてもゆとりが

あります。

私の部屋は華やかさがないので、見た目の可愛いのを

買ってきてくれました。

ちょっとだけ、部屋の雰囲気が変わりました。

ragu


今日のお月さまです。明日も晴れるといいのですが・・。
tuki